協同組合島根県鐵工会は、島根県内にある機械器具、金属およびその部品の製造加工修理業を営む企業並びに個人を組合員として有する事業協同組合です。

組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員の為に必要な共同事業を行い、組合員の自主的経済活動を促進し、経済的地位の向上を図る事を目的とし、以下の事業を行っています。

共同購販事業

組合員が必要とする資材等を鐵工会がまとめて購入し、組合員に供給する事業。

大手鉄鋼メーカー・工作機械メーカーや商社から、直接まとめて購入する事により、仕入価格の引き下げ、取引条件の改善など交渉力が強みです。 豊富な在庫と仕入ルートにより、あらゆる素材、工具、加工品を調達します。
これにより組合員への資材の安定供給、規格の統一、品質の向上等が図れます。

取扱商品

鋼材全般・特殊鋼・非鉄金属・工作機械・産業機械・器具工具・建材・溶接機材・板金機材・化成品・公害排除機器・住宅機器・その他

メカニカル・アフター・サポート

組合員の設備導入後には、履歴に基づきメンテナンス(診断・点検・修理)を行います。
専任の人員を配置し、メーカーとの連携を密にし、スピーディーに対応します。

内陸倉庫

本部倉庫

共同受注事業

公共工事等の大口物件や大型工事等を鐵工会が窓口となり受注・斡旋をする事業。

組合員が分担して製造、加工を行い、鐵工会が納品します。個々の組合員では受注が困難な大型物件に対応する事が可能になります。
仕入先メーカー・商社と連携を密にし、組合員の販路開拓に力を注ぎます。

製作実績(プラント部品、鋼製魚礁 等)

教育研究・情報事業

組合員企業及びその従業員に対し、経営・技術力向上を図るための事業。

各種セミナー、講習会、講演会、見学会、展示会視察 等の開催や、組合員企業間の親睦事業を行っています。また、「島根ものづくり技術支援センター」にて、高性能の機械を使用した実践型研修や試作トライアルに向けた機器解放を行い、県内機械金属加工業の技術力強化を図っていきます。

機関紙「鐵工会だより」を年4回発行し情報提供を行っています。

講演会

島根ものづくり技術支援センター

鐵工会だより